炭酸パック 強炭酸ディー・スプラッシュ・ラッベラを試してみた

炭酸パック 強炭酸ディー・スプラッシュ・ラッベラを試してみた

炭酸パック 強炭酸ディー・スプラッシュ・ラッベラを試してみた

ディー・スプラッシュ・ラッベラ 

今回、私が、実際に試してみた炭酸パックは、ディー・スプラッシュ・ラッベラです。
この商品は、お昼の情報番組『ヒルナンデス』でも紹介されました。
ディー・スプラッシュ・ラッベラ 成分
ディー・スプラッシュ・ラッベラは、メラニン抑制剤のビタミンCを多く含んだミルシアリアデュビア果実エキスで特許を取得しているんです。
また、成分表示には、プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸など、魅力的な成分名が書かれています。
さらに、『強炭酸』と言われていて、芸能人が多数愛用しているエステサロンでも使用されているようです。

 

では、早速、洗顔後、化粧水を塗る前に使ってみたいと思います。

ディー・スプラッシュ・ラッベラ 

『強炭酸』と言われているものの、実際には、多少、泡がパチパチする程度だと思っていました。
しかし、実際に使用すると、思っていた以上に炭酸の効果がありました。
手に乗せただけで、パチパチと泡が弾ける音がします。
匂いは、ありません。

 

早速、パックしていきます。

 

しかし、少し多めだったせいか、あまりの痛さにすぐに洗い流すことに。

ディー・スプラッシュ・ラッベラ 

後で、正しいやり方を公式サイトで調べてみると、使用する前に手に乗せた泡を軽くつぶしてから、顔全体に押し付けるようにするといいよう2つの泡が血行改善を促してくれるそうです。
しかしながら、口コミには、私のように炭酸泡を「痛い」と感じる意見も多くありました。
これには、理由があり、ヒリヒリと痛い場合は、肌の状態が悪く、だんだん良くなってくると、気持ちいいと感じるようです。
とても肌の状態が悪かったということですね。
また、使い始めは、ヒリヒリする痛さも、1週間もすると慣れてくるのだとか。

 

さらに、公式サイトでは、フェイスライン、ほうれい線、額やデコルテのマッサージ方法が紹介されていました。
フェイスラインは、顔の中心から余分な肉を押し上げるように顎から全体にかけてマッサージ。
ほうれい線は、薬指と中指の腹で、小鼻の周りの筋肉を円を描くように、軽く押し、20回ほどマッサージ。
額は、眉の上から額にかけて、手のひら全体で持ち上げる。眉間は、下から上に伸ばすように20回ほど上下する。
首やデコルテは、首のしわに沿って、中央から後ろにマッサージ。それぞれ、反対側の手で10回する。

 

気になるところを中心にマッサージすると、さらに効果が出るかもしれません。

 

始めは、少なめの量で挑戦した方がいいかもしれません。
公式サイトのアドバイスを元に後、6日間ほど続けてみようと思います。
血行の状態が改善すると、肌ツヤが大分、変わってくるようですから、1週間の肌が楽しみです。

 

人気のパックランキングを移動する


ホーム RSS購読 サイトマップ
購入してみた! エイジングケア 芸能人愛用