炭酸パック シーコラパーフェクトジェルとフェブリナを比較

炭酸パック シーコラパーフェクトジェルとフェブリナを比較

炭酸パック シーコラパーフェクトジェルとフェブリナ ナノアクアを比べてみた

 


今話題の美容アイテムといえば「炭酸」を使用した炭酸パックです。

 

チェック

今回は炭酸パックの中でも大ヒット商品であるシーコラパーフェクトジェルとフェブリナ ナノアクアを、実際に使用して比較してみます。

 

シーコラパーフェクトジェルの特徴

 

女性

シーコラパーフェクトジェルは大手口コミサイト>「@コスメ」でも1位を獲得したことのある無添加の炭酸パックです。

 

有効成分として生プラセンタ以外に保湿効果の高い生コラーゲンや整肌成分の生ビタミンCをたっぷりと配合。

 

肌にやさしい無添加成分と炭酸の力で肌の角質ケアや弾力・引き締めに効果的とされています。

 

フェブリナ ナノアクアの特徴

女性

 

フェブリナ ナノアクアは炭酸パックのパイオニアとも言われる存在であり、研究開発を続けています。

 

炭酸発生するスピードが非常に早く、瞬時に炭酸を発生させて肌へと浸透させていきます。

 

配合されている成分はヒアルロン酸やザクロ果皮エキスなど美白やアンチエイジング効果の高い天然成分が多いです。

 

シーコラパーフェクトジェルとフェブリナ ナノアクアを徹底比較

 

 

シーコラパーフェクトジェルパックは誠に残念ですが現在販売中止されたようです。

\フェヴリナ ナノアクアで肌のハリを復活させる/

まずはパッケージから!

 

シーコラパーフェクトジェル

 

 

 

フタの裏側に効果的な使い方の説明があるのは、うれしいですね!

 

イラスト付きでわかりやすいです。

 

 

シーコラパーフェクトジェルはA剤、B剤の2種類のパックを混ぜ合わせて、炭酸パックを作るようです。

 

 

長細い形状がA剤でジェルタイプ。

 

 

正方形がB剤でパウダータイプになっています。

 

フェブリナ ナノアクア

 

 

こちらもパッケージはシンプルです。

 

 

ポイントは混ぜるための専用容器がセットされているので、パックのたびに容器を準備しなくていいですね!

 

 

こちらも混ぜ合わせて炭酸パックを作ります。

 

 

1剤が顆粒タイプ、2剤がジェル状になっていました。

 

 

2商品を比べてみると

 

 

シーコラパーフェクトジェル:A剤/ジェル25g、B剤/パウダー2g

 

フェブリナ ナノアクア:1剤/顆粒1.6g、2剤/ジェル26g

 

容量的にはどちらも同じぐらいになりました。

 

重要なポイントの成分比較…

 

 

まずはジェルタイプから

 

 

シーコラパーフェクトジェルのA剤の主な成分

 

炭酸水素Na、プラセンタエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、トマトエキス、フムスエキス、ハベルレアロドペンシス葉エキス、ラベンダー油、ローヤルゼリーエキス

フェブリナ ナノアクアの2剤の主な成分

 

炭酸水素Na、ザクロ果皮エキス、キハダ樹皮エキス、カンゾウ根エキス、オタネニンジン根エキス、ヒアルロン酸Na、ライムギ胎座培養エキス液、ダイズ種子エキス

 

シーコラパーフェクトジェルのB剤の主な成分

 

デキストリン、バレイショデンプン、クエン酸、加水分解コラーゲン、アスコルビルグルコシド、アスコルビン酸

フェブリナ ナノアクアの1剤の主な成分

 

スクロース・アスコルビン酸・イソマルト・セルロース・クエン酸・キシリトール・グルコース

 

シーコラパーフェクトジェルは野菜や果物などのエキス以外にもハーブやローヤルゼリーまで配合されています。
A剤に比べると成分が少ないですが、B剤にはコラーゲンが配合されていました。

 

フェブリナ ナノアクアはヒアルロン酸など美肌にいいとされる成分を贅沢に配合。

 

実際に炭酸パックを作ってみます

 

まずはシーコラパーフェクトジェルのA剤から容器へ

 

 

トロリとしてなめらかに流れるジェルタイプ

 

 

続いてフェブリナ ナノアクアの2剤を容器に移します。

 

 

シーコラパーフェクトジェルに比べると弾力のあります。

 

 

 

右側がシーコラパーフェクトジェル、左側がフェブリナ ナノアクアになります。

 

見た感じでも、なめらかさが違いますね!

 

 

パウダーはどちらも同じぐらいの顆粒です。

 

 

さっそく投入!

 

 

入れてすぐにモクモクしてきます。

 

 

どんどん炭酸が弾ける音がしてきました!

 

 

やさしく混ぜるだけであっという間にジェル状だったのが、炭酸パックに変化。

 

容量もたくさんあるので、顔や手にたっぷりと使用できます。

 

洗い上がりの使用感

 

シーコラパーフェクトジェルから手にそっとのせて…

 

 

 

 

ジェルと肌への密着度が非常に高く垂れてくることもありませんでした。

 

続いてフェブリナ ナノアクア

 

 

 

こちらも肌にぴったりと貼りつくような弾力性です。

 

 

 

右手が「シーコラパーフェクトジェル」、左手が「フェブリナ ナノアクア」

 

こんなに贅沢なパック方法なかなかないですよね〜♪

 

2種類のパックに包まれながら15分から20分ほど待ち時間。

 

あとはサッと洗い流すだけでパック終了!

 

 

 

どちらも洗い上がりはサッパリとしていました。

 

シーコラパーフェクトジェルを使用した感想

 

やじるし

ジェルをぬるま湯で流すとつるつるのたまご肌になっていてビックリ。こんなにもつるつる、すべすべになれるとは驚きです。

 

シーコラ

 

また肌につけるとじんわりと肌が温かくなってきます。炭酸のしゅわしゅわ、パチパチといった弾ける音がすごくするので肌に浸透していっていると実感できましたよ。
シーコラパーフェクトジェルは30000PPMの圧倒的な炭酸量が自慢の商品です。
この炭酸量は他の製品の3倍とも言われていますよ。

 

チェック

生コラーゲンや生ビタミンなどが肌にぐんぐんと浸透していくのを感じることができる効果抜群の炭酸ジェルでした。

 

フェブリナ ナノアクアを使用した感想

女性

フェブリナ ナノアクアは炭酸パックのパイオニアとも言われる存在であり、研究開発を続けています。

 

炭酸発生するスピードが非常に早く、瞬時に炭酸を発生させて肌へと浸透させていきます。

 

配合されている成分はヒアルロン酸やザクロ果皮エキスなど美白やアンチエイジング効果の高い天然成分が多いです。

 

フェブリナ ナノアクア

 

実際にフェブリナ ナノアクアの炭酸パックを塗ったところ効果はまぁまぁ。

 

チェック

使用した後は毛穴が小さくなり、肌のキメが細かくなっています。下手にエステに行くよりもフェブリナ ナノアクアの炭酸パックの方が効果はあるでしょう。

 

ジェルのかたさもとろっとしていますが垂れることはなくちょうどよい感じです。また肌に乗せるとしゅわしゅわする感じもシーコラパーフェクトジェルほどではありませんが楽しめますよ。

 

2つの炭酸パックを比較してみて

 

私的にはシーコラパーフェクトジェルの方が肌へのなじみ方、もっちり感、整肌効果などを実感しやすかったです。

 

しかし私の肌にはシーコラパーフェクトジェルが合っていましたが、人によってはフェブリナ ナノアクアの方がよいという人も多いです。

女性

まずは気になる炭酸パックは実際に試してみるのがよいかもしれませんね。

 

シーコラパーフェクトジェルパックは誠に残念ですが現在販売中止されたようです。

\フェヴリナ ナノアクアで肌のハリを復活させる/

 

炭酸パックをランキングで比較♪♪


ホーム RSS購読 サイトマップ
購入してみた! エイジングケア 芸能人愛用