冬こそ炭酸パック!

冬こそ炭酸パック!!乾燥に効果がある理由とは?

冬の炭酸パックがアツイ!


キメ細かい美肌の持ち主は既に愛用している炭酸パック。

 

もしも肌質を変えたい、肌質で悩んでいるとすれば、使い始めるのは
冬がベストという事をご存知でしょうか。

 

これは炭酸パックのメカニズムが関係しているのです。

 

:血行が滞りがちな冬におこなう理由とは

 

炭酸パックをまだ始めたことがないのでしたら、是非とも、血行が滞りがちな
冬から始めて春までに肌質を劇的に変えていくことをお勧めします。

 

夏場は折角パックをしても、炭酸ガスの刺激が、暑さで持たないというのもあるからです。
冬場ですと、炭酸パックをして一時的に広がった血流を利用し、スキンケアを
浸透させた後、外気の冷たさで、毛穴を自動的に引き締める事が出来ます。

 

これが、炭酸パックを冬場から使い始めて肌質を変える秘訣です。
パックの後にスキンケアで補充した潤いを逃がさない為にも冬場からパックを
始めることも大事です。

 

1:炭酸パックの美肌効果は血行促進

 

炭酸パックの美肌促進効果は、ムース状の細かい泡状になった炭酸パックの中に凝縮された
炭酸ガスが、皮膚から毛細血管を通り、血液中に浸透します。

 

これにより血液は酸素不足と脳に司令を出すので、血管を拡張し血行を良くするのです。

 

私たちの肌トラブルの源の半分以上は何らかの要因から引き起こされる血行不良。
それはストレスなど内的要因もあればであり、空調や季節など外的要因もあります。

 

冬場は炭酸で 血行促進

冬場は毛穴が縮まり朝一番の洗顔でも化粧水の浸透が悪く、スキンケアの第一歩が
乱れがちで、この季節を境目に乾燥肌になってしまう方もいらっしゃいます。

 

ここに炭酸パックを定期的に組み合わせる事により、血行を促進し、
血流を正常に戻す事で、スキンケア効果を倍増させて、乾燥肌になるのを防ぎ
美肌効果を狙うのが目的です。

 

2:炭酸パックを続けていくと、総合的に肌の問題が解決されていく

 

炭酸パックを続けると総合的に肌の問題が解決されていきます。
美容液やアイクリームですとシワや乾燥など部分の肌トラブルしか解決されません。

 

炭酸パックは、肌内側の回復力を促進するので、新陳代謝がよくなり、肌のターンオーバーが正常になります。
その為、肌のゴワつきやガサつきが解決され、スキンケアの浸透がよくなりますので、
しみ、くすみなどの肌の透明感を奪う問題が解決されてきます。

 

これにより、アンチエイジングケアを行なっていた方は、皮膚下に溜まっていた
老廃物が排出されやすくなる上、化粧品が効力を発揮しますので、
シワやたるみへの効果が劇的に発揮されます。

 

炭酸パックを行なう事は、肌砂漠になる一歩手前の乾燥肌になるのを
救うだけでなく、肌トラブルを総合的に解決に導くためにも良いのです。

 

 

最後に、炭酸パックは、続けてすると効果が半減してしまうので、
ある程度、メリハリをつけて行なう事、パックの前には必ず肌を綺麗に保つ事
こころがけましょう。
⇒人気の炭酸パックを知りたい方はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ
購入してみた! エイジングケア 芸能人愛用